京都古民家リノベーションプロジェクト

リノベ中の現場のお披露目イベントを開催しました

 京都市左京区鹿ケ谷の古民家再生プロジェクトのお披露目会が無事に終了しました。当日は色んな国籍の方々にお越し頂き、左京区の山麓で今回のプロジェクトのコンセプトそのままのような交流イベントが実現しました。京都市内でも左京区の大文字焼の山麓で緑豊かで、空気もよいRELAXできる環境がより一層、このプロジェクトを魅力的に感じさせてくれました。

 

 今回のプロジェクトに当初から関わった人たちで「グローバルの中でのローカルのようなコミュニティ」を作りたいという思いがありました。ありきたりの京都の古民家のリノベーションではなく、「鹿ケ谷」という立地のパワーとその中でこの建物を利用する人のパワーを掛け合わせた、ローカルとグローバルの交流を目的とした建物を再生を所有者と設計士と一緒に目指しました。なので、本日のイベントの出し物も区画利用予定者より、振舞ぶっかけうどん(日本人)と手作りピザ(イタリア人)と双方の国民食でおもてなし出来たのも、まさしくこの建物ならではの形だと感じました。本日のように、色々な国籍やルーツ、ライフスタイル、哲学、感性を持った人たちがこのイベントに参加して頂き、プロジェクトコンセプトが体現できたことに少しだけ安心できました。

 写真を見ての通り、まだ工事中のプロジェクトでして、7月の上旬には工事が大掛かりの工事が終わる予定ですので、今後ちゃんとした完成お披露目会も本日と同じような形で予定しております。プロジェクトも工事完成で終わりではなく、そこから次のステージの始まりです。本日お越しいただいた皆様もお越し頂けなかった皆様も、完成お披露目会には是非是非ご参加下さい。京都の端の鹿ケ谷の山麓で、色んな文化と人種の交流の場所として今後も活動していくことです。京都へお越しの際は、左京区へお越しの際は市内の喧騒から緑豊かな鹿ケ谷でRELAXな京都を味わいに来てください。

 またこちらの建物のレンタルスペースや一部ルームメイトの募集もしておりますので、ご興味ありましたら、弊社までご連絡お待ちしております。

 

【次回イベント】

完成披露イベント 2016年7月31日予定

詳細は㈱人と不動産facebookページにて。